【.NET】拡張子の関連付けを削除する


拡張子の関連付けについては、下の記事が大変分かりやすいです。

しかし、削除のコードはそのままでは動かなかったので、その点の補足を書いておきます。

拡張子の関連付けを削除する

//拡張子
string extension = ".000";
//ファイルタイプ名
string fileType = Application.ProductName + ".0";

//レジストリキーを削除
Microsoft.Win32.Registry.ClassesRoot.DeleteSubKeyTree(extension);
Microsoft.Win32.Registry.ClassesRoot.DeleteSubKeyTree(fileType);

fileTypeが、関連付けを追加した時と違うというミスでした。

当たり前かもしれませんが、追加した時と同じ文字列(ここではApplication.ProductName + ".0")としてください。

存在しないキーを削除しようとして、実行時にエラーが出てしまいます。

Comments

Show Comments