【Hugo】JekyllじゃないサイトをGitHubに上げたらエラーが出た


Hugoで作成したページをGitHub Pagesに上げたのですが、いくら待っても反映されませんでした。

レポジトリのページを見るとバツマークが付いてる

コミット履歴のところにバツが付いていて、こんなエラーが出ていました。

詳細を見てみると…

別のページを公開した時は特に出なかったのですが、今回のページは、普通のレポジトリではなく 「(ユーザー名).github.io」というPages専用のレポジトリです。

そのためにサイトの構築方法を少し変えているのですが、どうやらそれが原因のよう。

レポジトリの設定ページからPagesの項目を見てみると、警告が出ていてJekyllがどうのこうのと書かれています。

JekyllはGitHub Pagesが正式にサポートしている静的ページエディタですが、自分はHugoを使用しているので関係ないはず。

GitHub側がHugo製のサイトをJekyll製だと勘違いして、ページを構築できずエラーを吐いているのだと気づきました(時間かかった)。

.nojekyllファイルを置く

公開用フォルダ(「public」や「gh-pages」など)で以下のコマンドを実行して、空ファイルを置いておきます。

$ touch .nojekyll

これがあると、Jekyll製ではないと認識してくれるみたいです。

自分の場合はこのファイル一つで解決したので終了。 数分後には公開されてました。 よかった…。

参考

Comments

Show Comments